お知らせ

2021.03.16

【百の日/4月定休日のお知らせ】

3月20日(土)は、堀口一子さんをお招きする百の日です。

早咲きの桜も木蓮の花も咲き始めふと空を見上げればやわらかい水色の空。

2月の百の日は、蕗の薹や白梅をお茶に浮かべてくださいました。
小さな茶盃に一子さんの笑顔と春の訪れがいっぱいでした。

春あふれる白で皆様のお越しをお待ちしております。

3月20日(土)
11時から17時
予約不要、無料

4月定休日のお知らせ
5日(月)、12日(月)、13日(火)、19日(月)、26日(月)

お問い合わせ
白(はく)
075-532-0910

2021.02.20

【百の日/3月定休日のお知らせ】

2月21日(日)は、堀口一子さんをお招きする百の日です。

白に一子さんの「一」で「百の日」。

梅は花も緑も少ない初春に香りのよい蕾をふくらませ、若水を汲む大寒のころにその芳しい香りが春の近いことを知らせてくれます。

白は2月22日でまる3年をむかえます。
オープン初日、一子さんが梅の花茶をお祝いにと淹れてくださいました。

あれからたくさんのお茶を淹れてくださり、毎月百の日を開催できることに感謝しております。
少しずつ、百の日だからと楽しみに来てくださるお客様も増えました。
これからも百の日に想いをよせて美味しいお茶をご用意してくださる一子さんと白にお越しくださるお客様に私たちも心からの感謝をこめて、4年目にむけて歩きだしたいと思います。
これからも白を宜しくお願いいたします。

3月定休日のお知らせ
1日(月)、2日(火)、8日(月)、9日(火)、15日(月)、22日(月)、23日(火)、29日(月)

お問い合わせ
白(はく)
075-532-0910

2021.02.13

【三度いっち】

白はまもなく3年をむかえさせていただきます。

オープン間もない頃、少しの間だけ三度いっちをご用意しておりました。
3年という月日が経ち内容も少しだけあらたにご用意させていただきました。

鯛サンド すぐきと大葉をはさんで鯛のマリネと紫蘇の風味がほのかにお口の中に広がります。

豆サンド うすい豆の中にいぶりがっことらっきょう。ルッコラとゆずの爽やかさに生の胡椒のアクセントをそえて。

胡麻和え 香ばしい胡麻の香りに旬の野菜と果物を和えて。

たくさんの野菜を和えてひとくち含むと味わい深く楽しくなっていただけるような。

季節を大切にする三度いっちをお届けいたします。

¥1500円(税別)
当日賞味
要予約

お問い合わせ
白(はく)
075-532-0910
      

2021.02.13

【干果かか】

子供の頃
秋から冬にかけて軒先に茜色を連ねて吊るされた干し柿の風景は懐かしく心がほっとするものでした。

甘味が凝縮された干し柿の中に百合根のあんと柚子も蜜煮を詰めました。
柚子の香りが口いっぱい広がります。

和紙をほどいたらそのままほおばってお召し上がりください。

¥2000円(税抜)
3個入
3日賞味
要冷蔵
予約可

お問い合わせ
白(はく)
075-532-0910

2021.02.11

【芽吹き寿し】

ちょうど1年程前。
なかなか外出ができなくなった頃、白では季節のお弁当を少しずつご用意させていただくようになりました。
お弁当のなかに季節を、みんなで楽しくお話ししながらのお食事を思いだしたり感じていただけたら。
笑顔になれる小さなお手伝いになれたらいいなと思っております。

春に向かって山菜も育ち始めてます。
たらの芽、ふきの薹、芹、こごみ、こしあぶら、、、

1年のなかでも限られた時期にだけ出会える大地の恵です。
ぜひお召し上がりください。

¥1800円(税抜)
当日賞味
予約可

お問い合わせ
白(はく)
075-532-0910

2021.02.04

【日向夏羹の販売のご案内】

まだまだ寒い日が続きますが暦のうえでは春を迎える頃から日向夏のゼリーをご用意しております。

ふかふかのほんのりと甘い白皮と爽やかな酸味のある果肉を一緒に食べることで日向夏の美味しさをより一層知ることができます。
白では果汁を寒天でかためてゼリーに仕立てました。
ぷるんとした食感。
お好みで蓋を絞ってお召し上がりください。

¥2500円
2日賞味
要冷蔵

予約可
お問い合わせ
白(はく)
075-532-0910

2021.01.31

【へしこ寿司】【麸すし】

お家時間をゆっくりと

新しい年を迎えました。
昨年は白をご利用いただきありがとうございます。
本年も皆様の心によりそえる一つの幸せをご用意することができますようにつとめてまいりたいと思います。

年明け後も自粛という生活から始まりました。
心落ち込むことも多い毎日ですが少しでも明るく過ごせますように。
白からお家で過ごす時間を明るく過ごしていただきたくお手伝いをさせていただきたいお寿司をご案内させていただきます。

へしこ寿司はお酒にも合います。
しっとりとした生のへしこに柑橘を加えた寿司飯でさっぱりと。
ついつい手がのびてしまうお寿司です。

麸すしは、女性にもお子様にも喜んでいただけますようおいなりさん風にみたてました。
甘辛く炊いたもっちりとしたお麸におこわ風の寿司飯です。

こういう時期こそゆっくりとお家で召し上がっていただきたいと思っております。
これからも明るい気持ちになっていただける一つの幸せをお届けいたします。

へしこ寿司
3日賞味¥2300円(税抜)

麸すし
2日賞味¥1500円(税抜)

予約可
お問い合わせ
白(はく)
11時から18時
075-532-0910

 

2021.01.24

【百の日 / 2月定休日のご案内】

1月28日(木)は堀口一子さんをお招きする百の日です。
「白」に一子さんの「一」で百の日。

梅のつぼみも寒さにたえながらふっくらと膨らみ早咲きの桜も咲き始め少しずつ季節は春の支度を始めています。
一子さんと出逢えて中国茶の奥深さを知りました。
お茶をいただく時の薫り、お味の変化、茶葉の広がり。
静かな空間のなかでゆっくりと一煎一煎いれてくださり心も穏やかにすーっと軽くなり自然と笑顔と優しい気持ちになれました。
今年も穏やかな時間を大切に。
こういう時期こそ静かな時間を過ごしていただけましたらと思います。
今年初めての百の日です。
お時間がございましたらお立ち寄りください。
お待ちしております。

2月定休日のご案内です。
1日(月)、8日(月)、9日(火)、15日(月)、22日(月)

お問い合わせ
白(はく)
11時から17時
075-532-0910

2020.12.21

【百の日/1月定休日のご案内】

12月22日(火)は、堀口一子さんをお招きする百の日です。
「白」に一子さんの「一」で百の日。

初雪が舞い降りました。
今年もあと残りわずかとなりました。
不安に思うことも多かった1年でした。
月に1度お会いすることができなかった一子さん。
お会いできること、お茶淹れを教えていただり、淹れていただいたり。優しい笑顔で接してくれること。とても幸せなことだと思いました
年の瀬のお忙しい毎日ではございますが少しだけゆっくりと温かいお茶でくつろいでいただけましたらと思っております。

年内は26日(土)まで営業させていただいております。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。
1月の定休日は、
1日(金)~6日(水)、
12日(火)、13日(水)、18日(月)、25日(月)
です。

来年も小さな幸せを皆様にお届けすることができますように。

お問い合わせ
白(はく)
11時から18時
075-532-0910

2020.12.19

【麸すし】

白ではご予約で承っていた麸すしを今年は今の時期だけ毎日ご用意させていただいております。

おこわ風のすし飯に利休麩はおいなりさんのように仕立ててみました。
もちもちとした食感も楽しんでいただけます。
クミンも別添えでおつけしております。
少しだけお味の変化も楽しめます。

ご家族で過ごす食卓に添えてくださり楽しんでいただけたらと思っております。

2日賞味
¥1500円(税別)
予約可

お問い合わせ
白(はく)
11時から18時
075-532-0910

3
...